いないいないばぁ

こんにちは 柴田です。

「いない、いない、ばあ」してますか?

赤ちゃんは「いない、いない」で母親がいなくなると、不安感を覚えます。

そこへ母親が「ばぁ」と顔を出すと安心します。

不安感、安心感という繰り返しによって、赤ちゃんの脳には母親の姿が見えなくなっても、すぐに帰ってくるというパターンが植え付けられます。

このような刺激によって、次第に赤ちゃんは母親がいなくても恐怖感を覚えなくなり、自然に自立心が育って行くのです。

このいないいないばあという遊びは、実は日本だけではないのですね。

アメリカでは peekaboo 

フランスでは cache-cache coocou 

韓国では 까꿍

ドイツでは Gugus…dada!

イタリアでは BU BU SETTETE!

 

 

などなど、世界共通の遊びなのです。

「いない、いない、ばあ」で、あなたの赤ちゃんの脳に学習能力がついてきます。

遊びながら赤ちゃんの脳がどんどん発達していきますよ。

「IQ141」0歳児版には、このように頭の良くなる遊びがたくさん紹介されています。

次回、大阪セミナーでは「IQ141」0歳児版の内容に沿ったお話をさせて頂きます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


次回のセミナーは、大阪で開催です。

アカデミー生でない方もアカデミーセミナーへお試しで参加できます。

「IQ141」0歳児版をお持ちの方、あるいは今回ご購入された方は無料です。

 

当日テキストが入場券となりますのでご持参下さい。

テーマは、「0歳児の遊び方・こんな遊びが知能を伸ばす」

日時 2016年12月3日 9:30 - 12:00


会場 大阪市北区梅田1-2-2-500 大阪駅前第2ビル5・6階 第二研修室
   (地下鉄:御堂筋線「梅田」四ツ橋線「西梅田」谷町線「東梅田」
   JR:「大阪駅」、東西線「北新地」
   私鉄:阪神電車「梅田」、阪急電車「梅田」)

詳細・お申し込みは下記リンクからお願いします。


https://ws.formzu.net/fgen/S81329994/


 

  • ameblo
  • YouTube
  • Facebookの社会的なアイコン
  • instagram-guide-001

© 2018 一般社団法人 日本母親支援協会

​​日本赤ちゃん学会 正会員

  • ameblo
  • YouTube
  • Facebookの社会的なアイコン
  • Instagramの社会のアイコン