「ゲーム1日60分」条例

インターネットやゲームの依存症対策として、香川県議会が18歳未満の子どもは、スマートフォンの1日の使用時間を平日は60分に規制しようという議案を2020年1月20日に作成しました。

 

  • コンピュータゲームの利用は1日、平日60分、休日90分までとする

  • 義務教育修了前は午後9時まで、それ以外は午後10時までに利用を終える

  • 学校などはネット・ゲーム依存対策に協力するものとする

としています。ただ罰則の規定はありません。


対象はあくまで「依存症につながるようなインターネットやゲームの利用」としていて、学習目的の使用は制限していません。

 

香川県議会では今後、委員会を開いて、一部の文言を修正したあと、ホームページなどで県民に意見を募る予定です。
 


その結果も参考にしたうえで、委員会は2月定例県議会に条例案を提出したい考えです。
 


あなたはどう考えますか?

  • ameblo
  • YouTube
  • Facebookの社会的なアイコン
  • instagram-guide-001

© 2018 一般社団法人 日本母親支援協会

​​日本赤ちゃん学会 正会員

  • ameblo
  • YouTube
  • Facebookの社会的なアイコン
  • Instagramの社会のアイコン